やぁ、ここは心が螺旋のように歪んだ主の平凡きわまりないチラ裏だ。特に面白いこともないが、それでもよければ、ゆっくりしてくといい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に更新


多くの地域で子どもたちが夏休みに入って最初の週末となる3連休初日の18日、各地の高速道路の下りは午前中から昼にかけ、観光地や海水浴に向かう車で混雑し、最大50キロを超える長い渋滞が発生した。

 日本道路交通情報センターによると、関越自動車道の藤岡ジャンクション(群馬県)付近が先頭の57キロの渋滞が最大。上信越自動車道で発生した事故が影響した。

 高速料金が上限千円で乗り放題の「休日割引制度」が導入されて、8月のお盆期間にも激しい渋滞が予想され、同センターは「混雑する時間を外した分散利用を」と呼び掛けている。

 ほかに長い渋滞となったのは、中央自動車道上野原インター(山梨県)付近で45キロ▽東名高速伊勢原バス停(神奈川県)付近と、中国自動車道宝塚東トンネル(兵庫県)付近で40キロ▽東北自動車道上河内サービスエリア(栃木県)付近で29キロ―など。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?page=1&qid=1428371244#sort




休日千円でこれだけなのに無料化したら、どうなることやら想像つかんないぜ。

けど、一般道路と高速どっちも混むわけじゃないから、上手く乗り換えすれば便利そうだ。交通費は浮くかわりに時間は増えそうな気も・・・

問題は運輸業の人たち。ただせさえきつい仕事なのに無料化してもメリットよりデメリットのほうが確実に多いはず。

名古屋や九州にバイクや車で旅にいきたいのう(´ω`)



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
MHF
TTT
Rewrite
Key
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。